FC2ブログ

折畳式プラモ工場

私ことカピロッツが日々、嫁さんからの冷たい視線を浴びつつ週末限定の折畳式工場にてプラモを製作するブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

製作記10 タミヤ 1/12 ヤマハ YZR-M1'05 + TOP STUDIO

今回の一番の見せ所!!
何がなんだかわけがわからなかったTOP STUDIOのキットも組み始めてみたら
どんどん作業が進んでいきました。いやほんとよくできてますコレ。

DSC_02631.jpg


カーボンデカールの方向も実車の写真を見ながら貼り込んでいきました。
これだけ入り組んだ形のパーツにカーボンデカールを貼る場合は
いつもデカールを細かく切って貼り絵のように貼っていきます。

DSC_02632.jpg

| 1/12 YZR-M1'05 +Top Studio | 21:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

製作記9 タミヤ 1/12 ヤマハ YZR-M1'05 + TOP STUDIO

トップスタジオのパーツを使ってリアスイングアームをディテールアップしました。
スタンド受けの部分や、キャリパーサポートはかなりうすーいエッチングを2枚重ねにしています。
このエッチングが下手に触るとすぐに曲がってしまうので慎重に。
チェーン引きの部分は元からある造形をきれいに削り取った後にエッチングを組み込んでいきます。
初めてこのようなディテールアップを行ったのですが癖になるくらい楽しいですね。

DSC_0268.jpg


エキゾーストの焼き塗装です。
作業過程はグレーサフ→つやありブラック→クレオスメッキシルバー→クリアオレンジ&クリアレッド&クリアブルー→スモークです。
実車の写真と見比べるともっと青っぽい焼けなのでまた修正します。

DSC_0249.jpg


| 1/12 YZR-M1'05 +Top Studio | 16:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

製作記8 タミヤ 1/12 ヤマハ YZR-M1'05 + TOP STUDIO

前輪ブレーキディスクを留める金具はエッチングパーツに置き換えているのですが
実車はそこに円形のヘアラインが入っているのでリューターの先っちょに両面テープで貼付け
1000番のペーパーで回し当てました。

DSC_0256.jpg

| 1/12 YZR-M1'05 +Top Studio | 17:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

製作記7 タミヤ 1/12 ヤマハ YZR-M1'05 + TOP STUDIO

再開!

というわけで248F1も一段落着きましたので
しばらく放置していたフルディテールYZR-M1を再開いたします。
まずは積もりに積もったホコリを履き取って..と。

トップスタジオのキットは説明書はひどいけど内容は至れり尽くせりですね。
このラジエータの前のフード(?)部分のパーツもタミヤのパーツとピッタリですし、
センサー類を留める金具やバンド用の黒いマットテープも質感バッチリでうれしくなります。

DSC_0245.jpg


カーボンデカールをおりゃ!っと。
ここも248F1の時のように大まかに切り出したデカールをパーツに乗せ
デカール軟化剤でふにゃふにゃにして綿棒や爪楊枝を使いそっーっと押さえます。
クリアーを吹いた時に気泡ができないようにしっかり密着させます。
凹んだ角の部分はカッターで切れ目を入れてしっかり気泡を抜きます。

DSC_0253.jpg

今日はここまで。



| 1/12 YZR-M1'05 +Top Studio | 14:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

製作記6 タミヤ 1/12 ヤマハ YZR-M1'05 + TOP STUDIO

今日はエキゾーストパイプの加工をしました。
組み立てた後パーティングラインや継ぎ目を消し、センサーを取り付けます。中に補強用の真ちゅう線が入っています。
次にマフラースプリングの受けを付けました。あ~疲れた。。
DSCF0475.jpg


| 1/12 YZR-M1'05 +Top Studio | 00:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT