FC2ブログ

折畳式プラモ工場

私ことカピロッツが日々、嫁さんからの冷たい視線を浴びつつ週末限定の折畳式工場にてプラモを製作するブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ツール紹介 その12

パーティングライン処理に大活躍のナイフです。先端のカーブのおかげで楽に削ることが出来ます。

DSCN1027.jpg

| ツール紹介 | 21:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ツール紹介 その11

ホームセンターで買ったARS社の金属用ハサミです。洋白板もエッチングもさくさく切れます。また刃の根元にある凹みを使えば金属線や金属パイプもあっさり切断することが出来ます。たしか1500円くらいです。

DSCN0883.jpg

| ツール紹介 | 19:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ツール紹介 その11

手前がタミヤのシングルアクション、奥がMr.HOBBYのダブルアクションです。普段使いは奥のダブルアクションです。指の一本の具合で塗布量の調整が出来るので慣れれば手放せません。手前のタミヤはあまり使いませんが一定の塗布量をキープできるのと構造がシンプルでメンテが楽なのでプライマーやクリアー塗装には使えます。

DSCN0884.jpg

| ツール紹介 | 11:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ツール紹介 その10

超強力プライマー入手!他の方の検証ブログなどでその性能の高さが証明されているガイアノーツのマルチプライマーです。今までは他社の缶プライマーを使用していたのですが、ちょっとピンセットで触っただけで塗装がポロッ。。タッチアップしてはポロッを繰り返すたびにどんどん汚い状態に。。これからはストレス無しに作業が出来そうです。

DSCN0881.jpg


早速使ってみました。このプライマーは強力過ぎて剥がすにはツールクリーナーを使うしかないくらいだそうなので、ハンドピースは普段使っていないタミヤのシングルアクションを使いました。瓶を開けたらこれがかなり臭い。。ツールクリーナー並みの鼻を突く匂いです。希釈は必要ないのでそのまま吹けます。1日置いてしっかり乾燥した状態でもなんか表面がベタついているような気がします。このべたつきで塗料を食い付かせるんでしょうかね。

DSCN0885.jpg

| ツール紹介 | 11:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ツール紹介 その9

最近仕入れた水性塗料です。シタデルカラーというもので、よくミニチュアゲームのフィギュアの筆塗りに使われているものです。特徴は隠蔽力の強さと発色の良さでプラグコードの識別色なんかに最適です。水性なので筆も水で洗えますし乾いたら耐水性になります。

DSCN0710.jpg


| ツール紹介 | 19:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT