折畳式プラモ工場

私ことカピロッツが日々、嫁さんからの冷たい視線を浴びつつ週末限定の折畳式工場にてプラモを製作するブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

製作記6 TAMEO 1/43 LOTUS 79

前回溶接したウイングは作業が汚かったのでもう一度ばらしました。組み立てもすべて磨きが終わってから組む方法に変えました。

今回は下地作りをしました。黒は傷が目立ちやすく塗装の下地作りにも気を使います。2000番のペーパーまで磨いたら先日上野のオートモデリGTさんで買ったコンパウンド(ファイン)を使います。初めて使いましたが他者のメーカーにものと比べてもとても滑らかでダマも出来ずとても使いやすいツールでした。粒子は3段階あってファインは中間のものです。他にこれの上と下にハードとミクロがあります。

DSCN0662.jpg


下地はこれくらいにしましょう。金属をむき出しで表現する場所は最後にミクロを使って磨き上げたいと思います。

DSCN0664.jpg


| 1/43 ロータス79 | 13:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://capilotz.blog37.fc2.com/tb.php/95-b37e2de8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。