折畳式プラモ工場

私ことカピロッツが日々、嫁さんからの冷たい視線を浴びつつ週末限定の折畳式工場にてプラモを製作するブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

製作記33 MFH 1/12 フェラーリ126C2

リヤのブレークダクトをFRP風に塗装をします。

DSC_9139.jpg

塗装前のパーツはこんな感じ。
パーツの型抜きでどうしようもないとはいえ点線で示した部分の
穴が途中で終わっているのがバレバレのラインはちょっと気になるもので。
とは言え下まで掘り進む技術はないっす。
なのでグラデ塗装でごまかそうと思います。



DSC_9140.jpg

上図の用な感じで3段階に塗り分けました。
こうすることで透明感を残しながら穴の底のラインは目立たなくなったと思います。
ローター塵やオイルで汚れた当時のFRP感も出たんじゃないかなぁと。



DSC_9147.jpg

リヤサスを組みます。
スプリングの両端はこのように平たく削っておきます。


DSC_9150_20150302113647e41.jpg

DSC_9153.jpg

組み込んでみました。
いい感じですねぇ。

| 1/12 フェラーリ126C2 | 11:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://capilotz.blog37.fc2.com/tb.php/430-463b0eeb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。