折畳式プラモ工場

私ことカピロッツが日々、嫁さんからの冷たい視線を浴びつつ週末限定の折畳式工場にてプラモを製作するブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

製作記22 MFH 1/12 フェラーリ126C2

ではここからエンジンに入ります。

DSCN5335.jpg

排気管の成型です。



DSCN5337.jpg

継ぎ目を消して表面を整え。サフを吹きました。



DSCN5338.jpg

金属塗装のパーツはすべてベースに黒を吹きます。
発色をよくするため。



DSCN5339.jpg

エンジンフロックはシルバー5:1カーボンメタリックで塗装しました。



DSCN5343.jpg

ヘッドカバーはシャンパンゴールドを吹いた後、ロゴをちょちょん筆塗り。
フラットブラックで塗装したプラグもねじ込んでいます。



DSCN5340.jpg

墨入れ前なのでこんな感じ。

| 1/12 フェラーリ126C2 | 11:08 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

黄泉がえり

すんごい。
蘇った!
こりゃ、もう行け行けですな!

| 花子と杏と森雪之丞 | 2015/01/23 18:49 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://capilotz.blog37.fc2.com/tb.php/416-bd1e97c0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。