折畳式プラモ工場

私ことカピロッツが日々、嫁さんからの冷たい視線を浴びつつ週末限定の折畳式工場にてプラモを製作するブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

製作記02 ハセガワ 1/20 フェラーリ312T2

このキットの給油口はとってもきれい造形されているのにボディパネルを乗せると、見れなくなってしまいます。
そこでボディパネルの燃料タンクカバーを開口します。
BMCタガネでひたすらケガいて分割したら瞬間接着剤で隙間を詰め、フチを薄々します。

IMG_2273_201404221448294a8.jpg


リアウイングの隙間を黒瞬着で埋めました。

IMG_2361_20140422144831a45.jpg

| 1/20 フェラーリ312T2 | 14:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://capilotz.blog37.fc2.com/tb.php/348-a6cca462

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。