折畳式プラモ工場

私ことカピロッツが日々、嫁さんからの冷たい視線を浴びつつ週末限定の折畳式工場にてプラモを製作するブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

製作記01 ハセガワ 1/20 フェラーリ312T2

どうも。
死んだかと思われた頃に復活するブログです

962Cなのですが、久々に見てみたらカウルのベースホワイトにばっくりヒビが入っており
現在シンナー風呂です。。

その間に別のお題を始めようということで、先日観た「RUSH」にちなんでニキラウダの312T2を始めます。
なんだかヤフオクを見るとえらい高値になってますね、このキットw
そんなこともおかまいなく製作スタート!

IMG_2705.jpg


今回はハセガワ純正ディテールアップパーツとスタジオ27から出ているディテールアップパーツをゴージャスに組み合わせてみます。

IMG_2706.jpg


まずはカウルの薄々から。

IMG_2268.jpg


ダクトもきれいに整えます。
ハセガワのキットは初めてなんですが押し出しピンの位置がなるべく見えない位置にするように配慮さてれててステキです。

IMG_2267_20140422131042ba3.jpg


モールドは全体に浅めなので深く掘り直します。

IMG_2271.jpg

久々だけどやっぱプラモは楽しい!

| 1/20 フェラーリ312T2 | 13:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://capilotz.blog37.fc2.com/tb.php/347-db3ffe42

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。