折畳式プラモ工場

私ことカピロッツが日々、嫁さんからの冷たい視線を浴びつつ週末限定の折畳式工場にてプラモを製作するブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

製作記05 Tameo & Meri+ラクーンオート カウル 1/43 126C2

久しぶりにこちらを。
前回整形したメリの方のノーズが実車と似ても似つかぬ形だったことを気に病んでしばらく放置しておりました。考えた末フロント周りの作り直しを決断しました。まずはカウル側にたっぷり半田を盛りました。本体が融解しそうになりながらもなんとかここまで盛れました。

写真-1


それを今一度整形してこの状態まで来ました。
以前盛ったノーズのパテはほとんどなくなりました。実車の小さな小さなノーズにはまだ届きませんがモノコックとのフルディテールのためこれが限界かと。。

写真-2

| 1/43 タメオ & メリ フェラーリ 126C2 | 12:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://capilotz.blog37.fc2.com/tb.php/338-dde65882

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。