折畳式プラモ工場

私ことカピロッツが日々、嫁さんからの冷たい視線を浴びつつ週末限定の折畳式工場にてプラモを製作するブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タミヤ 1/12 ドゥカティ デスモセディチ

タミヤ 1/12 ドゥカティ デスモセディチです。
フロントフォークにディテールアップパーツを使っています。
研ぎ出しに一番時間をかけ、とにかく艶を出すことだけを考えて作りました。
マルボロデカールはMコレを使用。

04

マフラー塗装は資料写真を参考に鋳鉄の焼けになるべく近づくようにがんばりました。
カーボンデカールはMコレです。さすがの伸びですね。
こんな3次曲面にも難なく貼れました。

duca3

アクセルワイヤーの接続部の改造、
タンクのオーバーフローチューブ等のパイピング追加などしています。
リベットにはインセクトピンを使いました。

duca1

duca2

d3



| 1/12 ドゥカティデスモセディチ | 01:24 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

こんばんは。お聞きしたいことがあります。ドカのレッドはどちらのメーカーの何色を使って製作いたしましたでしょうか?参考にさせていただきたく投稿しました。宜しくお願いします。

| リーチ | 2010/07/12 23:12 | URL | ≫ EDIT

No title

リーチ様

初めまして。
ドゥカティのレッドについては、炎天下のサーキットを疾走するイメージを出したかったのでフィニッシャーズ製のルミレッドを使用しています。少しオレンジがかった赤です。本当は下地に同じくフィニッシャーズのファンデーションホワイトとファンデーションピンクを使用するとより発色がいいのですが、塗膜が厚くなるとエッジがだるくなるのでマルボロ部分用のホワイトの上にルミレッドを直吹きをしています。フィニの塗料は乾燥が早く、乾燥後も結構固くなるので研ぎ出しがしやすいです。

| | 2010/07/13 10:57 | URL | ≫ EDIT

No title

はじめまして。
だいぶ前に某掲示板でカピロッツさんのデスモを見かけ、その出来栄えに
感心しました。ZX-RRも上手い!写真も上手い!
今回、積んでたデスモを製作しようと思い、貴殿の作品を参考にしようと思ってます。作例は05仕様ですね。
教えて頂きたいのですがアクセルワイヤーはどんな素材で作るのでしょうか?
付属のビニールパイプも変更されてるのでしょうか?
宜しくお願いします。

| ユカイ | 2010/08/03 17:05 | URL |

No title

ユカイさま

はじめまして、ご覧頂きましてありがとうございます。
アクセルワイヤーにはモデルファクトリーヒロ製の0.2mmパイピングコードを使っています。ただこれは普通にホームセンターなどで売っているコードでも良いと思います。ハンドルとの接続部には真鍮管と真鍮線で作ったコネクタを使用しました。

| カピロッツ | 2010/08/05 10:58 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://capilotz.blog37.fc2.com/tb.php/3-0eff05d8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。