折畳式プラモ工場

私ことカピロッツが日々、嫁さんからの冷たい視線を浴びつつ週末限定の折畳式工場にてプラモを製作するブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

製作記14 タミヤ 1/12 Williams FW14B

デアゴより遅い製作記です。
エキゾーストの塗装です。金属感をしっかり出すため表面を綺麗にならしてから下地にツヤありブラックを吹きます。

1


金属塗装はクレオスのメッキシルバー。テカテカにします。

2


今回は焼けを控えめに。いつもやり過ぎちゃうので。クリアーブルー、クリアーオレンジ、クリアーレッド、スモークを配管の熱の伝わり具合を想像しながらうっすら吹いていきます。

3


次にファンネルカバーのカーボンデカールです。光っていますがカーボンデカールです。カバーの底と側面の表裏、計分割にして貼って行きます。

4

5


出来ました。

6


お次はリベットを再現して行きます。使うのはT2Mやエッチングのリベットです。

7


どんどん打ち込みます。

8


今日はここまで。

9

0

| 1/12 ウィリアムズFW14B | 01:40 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

すごく綺麗に焼けてますねぇ〜!
やっぱり多気筒のエキパイは最高です!
カーボン地とのコントラストもGoog!

| zeks | 2013/04/08 12:36 | URL |

エキパイ焼きってついやりすぎちゃうんですよねえ。カーボンデカールめんどくさいです。。まだまだあるし。

| caplotz | 2013/04/09 00:16 | URL |

1/12ですもんねぇ。
カーボンデカールだけでおいくらかかるんでしょう(笑)
がんばってくださいー!

| zeks | 2013/04/09 01:21 | URL |

いやー!聞かないでぇ!

| カピロッツ | 2013/04/09 10:04 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://capilotz.blog37.fc2.com/tb.php/265-9fa961cf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。