折畳式プラモ工場

私ことカピロッツが日々、嫁さんからの冷たい視線を浴びつつ週末限定の折畳式工場にてプラモを製作するブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

製作記7 TAMEO WCT75 1/43 フェラーリ 312T

バッテリーです。左上は爪楊枝です。

image_20130131141404.jpg


リアウイングの支柱内にあるオイルクーラー(?)用のパイプをSAKATSUの0.4mmフランジと極細ハンダで作ります。

image_20130131141342.jpg


リアウイングのキルスイッチはエッチングの先端に瞬着を盛り、取手っぽくしています。

image_2.jpg


オイルクーラー(?)のパイプを取り付けます。

image_3.jpg


ラジエターです。

image_4.jpg


フロント周りをやるつもりでしたが今日はここで力つきました。(午前4時)
なんでプラモって時間があっという間に過ぎてしまうんだろう・・・


| 1/43 フェラーリ312T | 14:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://capilotz.blog37.fc2.com/tb.php/212-504fe54e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。