折畳式プラモ工場

私ことカピロッツが日々、嫁さんからの冷たい視線を浴びつつ週末限定の折畳式工場にてプラモを製作するブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

製作記4 TAMEO WCT75 1/43 フェラーリ 312T

再開します!
やっと落ち着いてプラモのできる環境になりました。
ということで312Tを再開したいと思います。

エンジンからいきます。
全体をシルバーゴールドで塗装

image.jpg

image_20130128123520.jpg


エナメルカラーで墨入れをしたら配線をします。
極細テグスを使って燃料パイプを表現します。これを使わないイヤホンのコードから抜き出した導線で束ねてそれらしい位置へねじ込みます。

image_20130128123348.jpg


プラグコードは極細ハンダを使って表現します。
ハンダは形が決まりやすいから楽にパイピングできます。

image_20130128123349.jpg


今日はここまで。

image_20130128123521.jpg

image_20130128123350.jpg


ちなみに作業台に使っているのはフィルムケースの裏側です。
久しぶりなのにいきなり5時間も作業したので背中がものすごい痛い。
作業中、ずっと猫背なのを何とか変えたいな。。
椅子を変えるべきか。

| 1/43 フェラーリ312T | 12:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://capilotz.blog37.fc2.com/tb.php/208-8a90afdb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。