折畳式プラモ工場

私ことカピロッツが日々、嫁さんからの冷たい視線を浴びつつ週末限定の折畳式工場にてプラモを製作するブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

製作記40 1/20 マクラーレンホンダ MP4/4 Super Detail-Up Set

カウルの再塗装をするために今の塗装を剥がします。
使うのはコチラ↓「Mr.ペイントリムーバー」です。シンナー風呂でもいいのですがこちらの方が匂いも少なく多分体にもやさしいと思います。水で洗い流せますし。

2_20111106172539.jpg


カウルをティッシュでくるんでペイントリムーバーをドクドクかけます。塗装が浮いてきたら筆でごしごし洗い流しましょう。

3_20111106172538.jpg


はい、スッピンお肌に逆戻り。

4_20111106172505.jpg


新たにヒケや傷が見つかったのでそこを光硬化パテで修正してから、今度は塗装で失敗しないように塗料の食い付きを良くするため全体にスポンジヤスリをかけておきます。その後フィニッシャーズのファンデーションホワイトをパテ修正部分にのみ吹き付けてパテの黄色を隠します。

5_20111106172505.jpg


デカールが届きました。やっぱり作業の安心感を考えると普通のデカールが一番ですな。

1_20111106172539.jpg


| 1/20 マクラーレンホンダ MP4/4+TOP STUDIO | 17:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://capilotz.blog37.fc2.com/tb.php/178-0f19dc4a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。