折畳式プラモ工場

私ことカピロッツが日々、嫁さんからの冷たい視線を浴びつつ週末限定の折畳式工場にてプラモを製作するブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

製作記1 タミヤ 1/20 マクラーレンホンダ MP4/4+TOP STUDIO スーパーディテールアップセット

久しぶりに1/20のF1を作ってみたいと思います。
キットはタミヤのMP4/4です。最近の黒箱のものは金型にガタが来ていてパーツが歪んでいると聞いたので昔の絵箱の方をヤフオクで800円で買いました。今回はこれにTOP STUDIOから最近発売になったSuper Detail-up Setを使って製作してみます。TOP STUDIOのHPに親切な解説があるのでこれを参考にしながら。

超円高のおかげで日本では考えられないお安い値段で個人輸入できました。中2レベルの英語力があればebayというサイトから簡単に購入できますよ。写真に写っているのはカウルとシャシー以外はすべてスーパーディテールアップパーツの中身です。ものすごいボリュームだ。。

DSCN0839.jpg


早速、初めてみたいと思います。
まずはモノコックの整形から、古いロットのキットでもやはりかなり引けがあるのでそれをペーパーで馴らしながらサスアームの入る穴を整形します。写真の穴は下まで繋がってしまっているので、

DSCN0873.jpg


シャシーのパーツからこの部分を切り取り、

DSCN0872.jpg


切り取ったパーツをこのようにはめ込みます。ゼリー瞬着をパテ変わりに使いペーパーで段差を消しました。補強用に細長く切ったエッチングパーツのランナーを裏側に貼付けています

DSCN0874.jpg


| 1/20 マクラーレンホンダ MP4/4+TOP STUDIO | 22:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://capilotz.blog37.fc2.com/tb.php/123-e6ca6b50

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。