折畳式プラモ工場

私ことカピロッツが日々、嫁さんからの冷たい視線を浴びつつ週末限定の折畳式工場にてプラモを製作するブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

製作記4 タミヤ 1/12 ヤマハ YZR-M1'05 + TOP STUDIO

エアインテークの加工をします。グレーのパーツの上部にあった部分を切り取り、その前にエアインテークのパーツを付けます。開口部は実車では非常に薄いカーボンで出来ているのでうすうす攻撃をしました。開口部の両サイドのレジンパーツはエッジがとても甘いのでカッターの刃先や棒ヤスリでガリガリと整形します。
DSCF0467.jpg



出来あがりっと。
DSCF0468.jpg



うーん、ぴったり
アッパーカウルは少しずつ少しずつ整形しながら合わせました。
削りすぎちゃうと後戻りできないので。
DSCF0470.jpg



両サイドのカウルも同じように裏からガリガリと厚みをなくし、カーボン部分のパーツとぴったり合うように整形します。ここまで約一日かかりました。。こんなに苦労しても中身にごちゃごちゃ配線仕込んだらカウル閉まらないんじゃないかな・・・閉まらなくなったら、ま、その時はその時で。
DSCF0471.jpg



| 1/12 YZR-M1'05 +Top Studio | 02:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://capilotz.blog37.fc2.com/tb.php/10-9c573887

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。