折畳式プラモ工場

私ことカピロッツが日々、嫁さんからの冷たい視線を浴びつつ週末限定の折畳式工場にてプラモを製作するブログです。

2013年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

製作記01 Tameo & Meri+ラクーンオート カウル 1/43 126C2

126C2、まずはtameoから。
NACAダクトや燃料タンクの横のスリットを開口しました。

1


使った道具は糸鋸の歯をピンバイスにかましたものです。
リューターで開けた穴に差し込んで広げていきました。スリットの幅まで鋸を入れたら細切りにした紙ヤスリで整えます。

2
スポンサーサイト

| 1/43 タメオ & メリ フェラーリ 126C2 | 23:46 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。