FC2ブログ

折畳式プラモ工場

私ことカピロッツが日々、嫁さんからの冷たい視線を浴びつつ週末限定の折畳式工場にてプラモを製作するブログです。

2013年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

製作記15 タミヤ 1/12 Williams FW14B

FW14BはエンジンにルノーのRS3Cを搭載し第5戦サンマリノから予選用にのみRS4に換装しています(第11戦ハンガリーから完全換装)。キットはというと細かいところまではわからないのですが、RS3CとRS4のチャンポンになっているようです。これを出来るだけRS4側のエンジンに仕上げてみたいと思います。RS4の模型的最大のチャームポイントはトップヒューエルインジェクションと呼ばれるエアファンネル上部についた燃料噴射装置でしょう。これを再現してみたいと思います。

7_20130416153829.jpg


使うのはキットのヒューエルインジェクションのパーツです。下の写真の上下のパーツは元々同じ形のものです。上のパーツはすでに不要な部分を削り取った状態のものです。さらに下のパーツからインジェクター部分のみ切り出します。

image_20130416153429.jpg


切り出したインジェクターを段違いに接着します。

2_20130416153934.jpg

3_20130416153900.jpg


インジェクターの先端に燃焼噴射口を付けました。少し細いのであとで太らせようと思います。右端の挽物はアドラーズネストのリベットパーツを切り出した後の捨てる部分ですw

image_20130416153357.jpg


インジェクターの支柱をステンレスパイプで付けました。

4_20130416153935.jpg


仮に乗せて見ました。この後塗装とパイピングをして出来上がりです。

image_20130416153243.jpg
スポンサーサイト



| 1/12 ウィリアムズFW14B | 15:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |