折畳式プラモ工場

私ことカピロッツが日々、嫁さんからの冷たい視線を浴びつつ週末限定の折畳式工場にてプラモを製作するブログです。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

製作記35 ハセガワ 1/20 フェラーリ312T2

完成です!

Img0253.jpg

Img0251.jpg

Img0250.jpg

Img0249.jpg

Img0236.jpg

Img0237.jpg

Img0238.jpg

Img0242.jpg

Img0243.jpg

Img0246.jpg

Img0247.jpg
スポンサーサイト

| 1/20 フェラーリ312T2 | 06:28 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

製作記34 ハセガワ 1/20 フェラーリ312T2

ここまで出来ているものでライティングして撮影してみました。

Img0233_2014060314361281b.jpg

Img0234_20140603143614863.jpg

Img0232_20140603143611f6f.jpg

Img0231_20140603143609de8.jpg

Img0230_201406031436083e5.jpg

Img0229_20140603143752e4e.jpg

Img0228_201406031437513c4.jpg

Img0223_20140603143804bb0.jpg

Img0224_201406031437461a5.jpg

Img0226_20140603143748019.jpg

Img0227_20140603143749a2f.jpg

| 1/20 フェラーリ312T2 | 12:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

製作記33 ハセガワ 1/20 フェラーリ312T2

燃料タンクのフタを開口したのですが嵌めてみたら
サイズが違いすぎる!
これはちょっと使い物にならなそうなのでフタを自作したいと思います。
一番の問題はフタのうえにある丸い出っ張り。
ポリパテを盛って成型する技術はないので先日作ったバキュームフォームマシンを再稼働させましょう。

IMG_2560.jpg


まずは型作りから。
真鍮板をアルミパイプとステンレス球の間に挟み、
トンカチで叩くとちょうどいい大きさの出っ張りが出来ます。
0.3mmのプラバンを使ってバキューム成型します。
予備も含めて多めに作りました。

IMG_2556.jpg


0.3mmでは薄すぎるのでそれに1mmのプラバンで裏打ちします。

IMG_2557.jpg


穴の大きさに合わせて慎重に成型してできあがり。

IMG_2559.jpg

| 1/20 フェラーリ312T2 | 10:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

製作記32 ハセガワ 1/20 フェラーリ312T2

ハセガワのエッチングに付属しているステンシルを使用して
タイヤマークを塗装します。
低圧でそーっと吹き付けるのでマスキングは写真のように簡素です。
勢いよく吹き付けると必ず失敗するので注意。
失敗しても溶剤で拭き取れるので大丈夫ですが。

IMG_2568.jpg


いい感じになりました。

IMG_2569.jpg

| 1/20 フェラーリ312T2 | 10:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

製作記31 ハセガワ 1/20 フェラーリ312T2

プラのウインドスクリーンは分厚い・・
今回は手作りマシンで初めてのバキュームフォームに挑戦してみたいと思います。
使うものは以下の通り

・ホームセンターの木材
・100円ショップのタッパー
・ヤフオクで買った中古の電気コンロ
・0.2mmのクリア塩ビ板
・掃除機
・クリップ3つ
・バイスプライヤー
・スポンジ少々
・型想い
・ポリパテ

IMG_2551.jpg


木材を下記のように組んで枠を作ります。

IMG_2550.jpg


型想いをお湯に浸けて柔らかくなったらキットのクリアパーツを押し当て型をとります。

IMG_2532.jpg


型にポリパテを詰め硬化したものをきれいに成型して型の出来上がり。

IMG_2549.jpg


木枠に塩ビ板を挟んで電気コンロで30秒ほど暖めます。
振動で揺れるくらい柔らかくなったら掃除機のスイッチを入れて・・

IMG_2553.jpg


一気に載せます!

IMG_2554.jpg


出来ました。
コンロから型へ持って行く時に何度か失敗しましたが3回目でなんとかうまく行きました。

IMG_2555.jpg

| 1/20 フェラーリ312T2 | 16:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。